赤ちゃん誕生!!!

d0191211_10102342.jpg
d0191211_10101420.jpg

3月1日9時59分、4、084gの元気いっぱいの男の子を無事出産することができました。
病院に到着してから約4時間でのスピード出産でした。
すでに子宮口が7㎝開いており、赤ちゃんの頭がすぐそこまで出てきていました。
前日も母と駅まで出かけ、夜ご飯を作り、普通に活動していたので、びっくり仰天!!!

d0191211_10103813.jpg
d0191211_10103108.jpg

助産師さんに「よくここまで我慢できましたね」と半ばあきれられながら感心されながら、
早々にお産のクライマックスへ突入。
立ち会い出産で長野から駆けつけてくれる予定となっていた主人が、
間に合わないかもしれない、というまさかの事態となり、
急きょ姉と親友が、陣痛の苦しみにずっと付き合い励ましてくれることに。
赤ちゃんが大きすぎてなかなか出てこられなかったため、
赤ちゃんと窒息寸前の私の安全を考慮して、
切開&吸引で、ようやくお腹から取り上げていただきました。
主人は、10分前に滑り込みセーフで到着。
親孝行なことに、お父ちゃんの到着をちゃんと待って産まれてきてくれました。
今年に入って病院で一番大きい赤ちゃんだったそうで、
「大きい子ちゃん」とちょっとした有名人となっていました。


d0191211_10064719.jpg

先日『お七夜』を迎え、命名のお祝いをささやかに行いました。
吉村 光之郎 
よしむら こうしろう
と命名しました。
「自分の目指す光(場所や境地)におもむき、そして、そこに至る人間になってほしい」
との願いをこめて、最終的には、主人が命名してくれました。


退院から6日目を迎え、24時間赤ちゃん中心の生活の中、
少しずつリズムがつかめてきましたが、
世のお母さんたちは、みんな必死になって我が子を育てているのだと、
実感として体験することができ、人生の新たな扉を開かれた気持ちです。

大変だなと思う時もありますが、それ以上に何もかもが愛おしくて、
何にもかえがたい宝物と感じられます。
赤ちゃんには幸せだけがつまっているんじゃないかと思います。
母親にさせてもらい、一人の人間を育て、
自分自身も育てられていくということは、素晴らしいことですね☆

d0191211_10110947.jpg
d0191211_10111523.jpg
d0191211_10110251.jpg
d0191211_10113132.jpg
d0191211_10104725.jpg
d0191211_10112091.jpg
d0191211_10113659.jpg

吉村光之郎をどうぞよろしくお願いいたします。



[PR]

by tateshinabiyori | 2017-03-21 13:58 | News!!!
line

東京生まれ東京育ちの36歳が長野県の立科町へ嫁ぎました!日々の暮らしのささやかだけどスペシャルな出来事をお届けしてまいります♪


by tateshinabiyori
line